Top >  針脱毛 >  針脱毛の流れ〜カウンセリング〜

針脱毛の流れ〜カウンセリング〜

<カウンセリング>

・電話予約
まずはカウンセリング予約を電話でしてください。
「恥ずかしい」などと思う必要は全くありません。ネットや情報誌などで複数の施術機関を候補に上げていくことをお勧めします。
カウンセリングの前には事前に質問事項を準備しておきましょう。
例)
「どれくらいのレベルまで脱毛したいのか」
「脱毛期間はどれくらいかかるのか」
「金額はいくらくらいかかるのか」
「どのようなトラブルが想定されるのか」
「万が一のトラブルがあった場合の治療費などは負担してもらえるのか」
etc…

また、カウンセリングを受ける前はある程度、処理する部位の毛を3�oくらい伸ばしてください。
カミソリの場合は1週間くらい前から剃るのをストップします。毛抜きの場合は3週間前後くらいから処理をストップします。


・カウンセリング当日
医師に毛質、毛量、肌質などをチェックしてもらいます。
この時に不明点、疑問点は徹底的に質問してください。その時の医師の対応でそのクリニックの良し悪しなども判断できると思います。
施術を受ける上で医師や、看護師との相性は非常に大切です。カウンセリングは、こちらの疑問や不安をクリアにすると同時にクリニックが信用できるか否か確認するためだと考えてください。衛生面などもしっかりチェックしましょう。


・テスト脱毛
脱毛をする前に血液検査をします。検査料金はだいたい3,000円〜5,000円です。
そしてテスト脱毛をする際には専用の個人針を購入(4,000円前後)します。HIVや肝炎などに感染しないためです。個人針はしっかりと消毒され、専用ケースで管理されます。
テスト脱毛は痛みの程度や電流の強さ、肌の反応などを確認します。これは最終的な判断材料になります。まれにテスト脱毛無しでいきなり施術を受けるというケースもあるようですが、そういったことは必ず避けてください。そもそもテスト無しで施術を行うようなところで脱毛するべきではありまえん。
脱毛終了後はしっかりと消毒し、アイスパックなどで冷やします。


・脱毛後
テスト脱毛といえど脱毛後は、脱毛した部位を温めないようにしてください。
スポーツや飲酒など血行がよくなるような行為は避けましょう。
当日のシャワーはOKですが、湯船につかるのはやめておいたほうがいいです。
脱毛部位をゴシゴシ洗うのもやめておいてください。石鹸を使用して洗うのも数日経過してからのほうがよいでしょう。

↓銀座カラーは2,000円(3回)で選べる脱毛キャンペーンが人気♪
銀座カラー 脱毛キャンペーン

針脱毛

レーザー脱毛と比べると処理できる面積が狭く、時間もかかり、痛みも伴うのが針脱毛です。しかし、1本残らず処理したいビキニラインなどの場合は針脱毛のほうが適しています。 レーザーで、80~90%の毛を脱毛し、針脱毛で仕上げる人もいます。医療機関の絶縁針脱毛ならば、麻酔も使用できますので痛みも少ないです。“確実性”を重視する方にはよいでしょう。

このカテゴリーでは以下の事について解説させて頂きます。