Top >  毛のしくみ >  毛周期

毛周期

毛は一定のサイクルを経て生え変わります。これを毛周期・ヘアサイクルと呼びます。
この生え変わりにはは成長期・退行期・休止期という3つの周期があります。

毛周期・ヘアサイクル
(クリックすると拡大します)

・成長期
成長期には毛母細胞が細胞分裂を活発に繰り返し、毛が成長します。
この成長期が長いほど、毛は長く成長します。

・退行期
毛母細胞の活動がストップし、それに伴い毛の成長も止まります。

・休止期
成長が止まった毛が毛乳頭から離れ、自然に抜け落ちます。
そしてしばらく休んだ後、また毛母細胞が活動し新しいサイクルをスタートさせます。

全身の毛はこのように毛周期を繰り返していますが、全ての毛が同じ周期ではありません。
例えばワキの毛でも、成長期の毛もあれば退行期に入っている毛、休止期の毛もあります。
体の表面に出ている毛というのは、全体の1/3といわれています。
残りの2/3は休止期の毛で皮膚の下で眠っているのです。皮膚上に出ている毛をキレイに毛抜きで処理してもすぐに毛が生えてくるのは、休止期にあった毛が成長期になり生えくるからです。
レーザー脱毛や絶縁針脱毛であっても、この休止期にある毛を処理することは難しいです。
ですので、休止期の毛が成長期になるのを待って複数回の施術を受けなければならないのです。

↓銀座カラーは2,000円(3回)で選べる脱毛キャンペーンが人気♪
銀座カラー 脱毛キャンペーン

毛のしくみ

私達は体毛の事をムダ毛とよびますが、本来ムダな毛などありません。 その体毛は全身で150万本前後あるといわれており、様々な働きをしています。

このカテゴリーでは以下の事について解説させて頂きます。