Top >  様々なレーザー治療・美容 >  鼻炎・花粉症

鼻炎・花粉症

鼻炎や花粉症に日々悩まされている方は多いと思います。現在、日本人の約20%が花粉症だといわれています。レーザー治療でも完治することはできませんが、症状を軽減しあの辛さから開放されることができます。

<鼻炎の種類>
・アレルギー性鼻炎
特定のアレルゲン(抗原)が体内に入り、それに反応してくしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を引き起こします。花粉やハウスダストなどがアレルゲンとなります。

・急性鼻炎
ウイルスが原因で鼻腔の粘膜が炎症を起こします。風邪をひいたときの、くしゃみ、鼻水、鼻づまりを引き起こします。

・慢性鼻炎
急性鼻炎が慢性化したもの。日常生活がホコリや排気ガスなどの影響を受けやすい環境にあると、鼻の粘膜の炎症が治まらなくなってしまいます。そのため鼻炎が慢性化してしまうのです。

・肥厚性鼻炎
慢性鼻炎のひとつです。炎症が原因で鼻腔粘膜が厚くなってしまいます。


<治療方法>

・薬での治療
抗アレルギー剤や抗ヒスタミン剤、ステロイド剤というアレルギーを抑える内服薬や点鼻薬で治療する方法があります。症状を和らげるだけで完治はしません。また眠気を催すなど副作用もあります。

・これまでの外科手術
アレルゲンに過敏に反応する下鼻甲介粘膜を除去します。全身麻酔が必要で、手術中や術後に出血するため、患者さんの身体への負担が大きいです。


<レーザー治療>
これまでの手術と同様に下鼻腔下部のアレルギーに反応しやすい下鼻甲介粘膜を切除していきます。違うのはレーザーを照射して切除するという点です。
手術に痛みなどはほとんどありません。治療時間も5~10分間と短時間です。
レーザーの照射後は患部がかさぶたになり、かゆくなったり、症状が一時的に強くなることもあります。これはすぐによくなります。そして2~3週間すると、アレルギー反応が起こらなくなります。レーザー治療といえどもアレルギー自体を治すものではなく、アレルギーへの過剰反応を弱くする治療ですので完治ということはありません。治療効果の持続は個人差がありますが、1~2年間は快適に過ごせます。再照射すればよりもちろん効果は持続します。健康保険が適用されるので治療費費は5千円~1万円と意外と安いのも魅力です。

↓銀座カラーは2,000円(3回)で選べる脱毛キャンペーンが人気♪
銀座カラー 脱毛キャンペーン

様々なレーザー治療・美容

レーザー脱毛以外にも、様々なレーザーを用いた治療・美容があります。 フォトフェイシャルやフォトオーロラ、サーマクール。ホクロの除去や歯のホワイトニング、歯周病の治療。鼻炎や花粉症、いびき、痔の治療etc…これらについて解説させていただきます。

このカテゴリーでは以下の事について解説させて頂きます。